宇喜多の捨て嫁  著:木下昌輝

小説






[内容紹介]


戦国時代の備前の国で宇喜多直家は
権謀術策を縦横無尽に駆使し、成り上がっていった。

娘の嫁ぎ先を攻め滅ぼすことも厭わず
権謀術数を駆使して戦国時代を駆け抜けた戦国大名・宇喜多直家。

裏切りと策謀にまみれた男の真実の姿とは一体……。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました