ヤキトリ 一銭五厘の軌道降下  著:カルロ・ゼン

小説






[内容紹介]


地球人類が国籍の区別なく全員、商連と呼ばれる
異星の民の隷属階級に落とされた未来世界。

閉塞した日本社会から抜け出すため
アキラは募兵官の調理師の誘いで
商連の惑星軌道歩兵―通称ヤキトリに志願する。

米国人、北欧人、英国人、中国人の4人との実験ユニット
K‐321に配属されたアキラが直面したのは
作戦遂行時の死亡率が平均70%というヤキトリの現実だった。

ウェブ小説の異才による、戦争SF新シリーズ開始!


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました