愛なき世界  著:三浦しをん

小説






[内容紹介]


恋のライバルが、人類だとは限らない――!?

洋食屋の見習い・藤丸陽太は、植物学研究者をめざす本村紗英に恋をした。

しかし本村は、三度の飯よりシロイヌナズナ(葉っぱ)の研究が好き。

見た目が殺し屋のような教授
イモに惚れ込む老教授
サボテンを巨大化させる後輩男子など
愛おしい変わり者たちと地道な研究に情熱を燃やす日々……

人生のすべてを植物に捧げる本村に、藤丸は恋の光合成を起こせるのか!?

道端の草も人間も、必死に生きている。
世界の隅っこが輝きだす傑作長篇。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました