ノンフィクション

ノンフィクション

自己肯定感低すぎて嫉妬してるときの自分マジで化け物みたい  著:シイナナルミ

「急に既読つかなくなる男はなんなの? 死んだ?」 「倦怠期って何? こちとら倦怠期とかないんですけど? 毎日毎秒どんどん好きになっちゃうんですけど?」 恋愛ツイートが名言すぎるとメンヘ...
ノンフィクション

疫病 2020  著:門田隆将

この“怪物”がすべてを暴いた――。 本書は「この星を支配し続ける人類を脅かす最大の敵はウイルスである」というノーベル生理学・医学賞受賞者ジョシュア・レダーバーグの言葉から始まる。 読み...
ノンフィクション

僕たちは世界を変えることができない。 But ,we wanna build a school in Cambodia.  著:葉田甲太

医大生の甲太は受験勉強をして大学に入ったものの平凡な日常に疑問を抱いていた。 そんな彼が、<150万円を寄付すればカンボジアに小学校が建つ>というパンフレットを偶然見かける。 「これだ...
ノンフィクション

東京タクシードライバー  著:山田清機

13人の運転手を見つめた、現代日本ノンフィクション。 妻に逃げられた元ホームレス。 石原裕次郎に「タメ口」をきいた男。 気の優しい、いじめられっ子が持つ誇り。 事実は小説よ...
ノンフィクション

Black Box  著:伊藤詩織

尊敬していた人物からの、思いもよらない行為。 しかし、その事実を証明するには・・・ 密室、社会の受け入れ態勢、差し止められた逮捕状。 あらゆるところに〝ブラックボックス〟があった...
ノンフィクション

花電車芸人 色街を彩った女たち  著:八木澤高明

表の歴史には絶対に出なかった、知られざる裏芸能史! 花電車芸とは、女性器を使って芸をすることである。 花電車(装飾された路面電車)は客を乗せないことから、男を乗せない芸者がそう呼ばれるよう...
ノンフィクション

スノーデン 独白 消せない記録  著:エドワード・スノーデン

「ぼくは真実を語ることにした」 今世紀最大の英雄か、それとも国家を破壊しようとした叛逆者か。 アメリカ政府による秘密の“大量監視システム”の存在を暴露したことで、最強の諜報組織NSAと...
ノンフィクション

フェイクウェブ  著:高野聖玄・セキュリティ集団スプラウト

メール一本で数十億円の被害! ネット空間にひそむ「フェイク」が、あなたの生活をおびやかす。 インターネットの登場で世界は大きく変わり、豊かになった。 いまや社会のインフラになり、個人の日...
ノンフィクション

冬に咲く向日葵 令和を生きられなかった君へ  著:尾崎恵美子

還暦を迎えた年、私は「全身性アミロイドーシス」と宣告された。 百万人に一人の確率で発症する難病であっても、「選ばれし孤高の戦士」として前向きに明るく闘病しながら家族と暮らす日々。 そん...
ノンフィクション

マリフアナ青春治療  著:工藤悠平

「著者は病を癒やすために大麻にたどりつき、大麻が合法なカナダへの移住を決断する。本書は日本人の大麻恐怖症への治療薬だ。」 早大大学院会計研究科修了、公認会計士試験直前、頸椎ヘルニアが突如...
ノンフィクション

正義の行方 ニューヨーク連邦検事が見た罪と罰  著:プリート・バララ

格差と分断が広がる社会のリアルな人間模様を通し、「正義とはなにか」「正義の執行とはどうあるべきか」を読者に真摯に問いかけ、ともに考える。 オバマに任命され、トランプと闘い罷免されたNY連邦検...
ノンフィクション

トラックドライバーにも言わせて  著:橋本愛喜

強引な幅寄せ、ノロノロ運転と急ブレーキ、堂々と路駐・・・ 公道上でとかく悪者にされるトラック。 そのドライバーも「態度が悪い」と批判されがちだが、内情を知れば、複雑な事情が見えてくる。...
ノンフィクション

下級国民A  著:赤松利市

美しい国? 日本が? 格差や貧困の底でうずまく、妬み、嫉み、プライドは目に留まることなく、滞留を続ける。 しかし、底の人だけが悪いのか? SNSに溢れる罵詈雑言はどうだ。 ...
ノンフィクション

歩 僕の足はありますか?  著:滝川英治

撮影中の事故で脊髄損傷を負った俳優・滝川英治。 彼のこれまでの俳優人生と事故のこと、葛藤や苦悩がありながらも現状を受け容れ、新しい夢へと進み始めている姿を紹介。 悩みを抱えて前に進めな...
ノンフィクション

東京裏23区  著:本橋信宏

全世界で記録的大ヒットを飛ばした『全裸監督』原作者、本橋信宏の最新作。 消えた売春街、奇妙な殺人事件、裏路地に埋まった"闇"を歩くダークツーリズム。 あなたが「住みたい街」の正体とは。...
ノンフィクション

結愛へ 目黒区虐待死事件 母の獄中手記  著:船戸優里

彼女は、あなただったかもしれない。 2018年3月、東京都目黒区で当時5歳の少女、結愛ちゃんが息絶えた。 十分な食事を与えられておらず、父親から暴力を受けていたことによる衰弱死だった...
ノンフィクション

兄の終い  著:村井理子

一刻もはやく、兄を持ち運べるサイズにしてしまおう。 憎かった兄が死んだ。 残された元妻、息子、私(いもうと) 怒り、泣き、ちょっと笑った5日間。 「わたくし、宮城県警塩釜警察署...
ノンフィクション

ルポ 平成ネット犯罪  著:渋井哲也

平成の30年間で日常生活に欠かせないものになったインターネットだが、アンダーグラウンドな世界も広がっている。 出会い系サイトやSNSによる売買春、ネットストーカー、仲間を募った集団自殺。 ...
ノンフィクション

モバイルハウス 三万円で家をつくる  著:坂口恭平

路上生活者の老人から啓示を受け、ノウハウを学んだ著者は、予算三万円足らずで「移動できる家=モバイルハウス」をつくりあげた。 およそ二畳間大のモバイルハウスは、思いのほか、快適な空間だった。 ...
ノンフィクション

福島で酒をつくりたい  著:上野敏彦

「磐城壽」という漁師が好む酒で知られた福島県浪江町の鈴木酒造店。 大震災の津波で蔵が丸ごと流されるも8か月後に山形県長井市で酒造りを再開。 その酒造りへの情熱を描く。 ...
2020.02.28
ノンフィクション

家族がいなくなった日 ある犯罪被害者家族の記録  著:今田たま

ある日突然、強盗事件の被害者となり殺されてしまった父親・・・ 理不尽に家族を奪われ、遺された家族たちはPTSDによる鬱病、体調不良による退職などに見舞われながら、日々を過ごすことになります。...
2020.03.01
ノンフィクション

マリリン・モンローの言葉  著:山口路子

やわらかそうな胸に、ぽってりとした唇、セクシーな歩き方、「世紀のセックス・シンボル」マリリン・モンロー。 しかし彼女は世界的大スターでありながら教養、生い立ち、そして本格女優でないことへ...
2020.03.10
ノンフィクション

高倉健、その愛。  著:小田貴月

本書は亡くなった高倉健が、最後に愛した女性、小田貴月さんによる初の手記です。 海外のホテルを紹介するフリーライターだった貴月さんは、香港で偶然、健さんと出逢います。 1996年のこ...
2020.03.10
ノンフィクション

日は、また昇る。 男の引き際と、闘うべきとき  著:スタン・ハンセン

現役を退いて後も多くのレスラー、プロレスファンに影響を与え続けるスタン・ハンセン。 往年のファイトスタイルと一線を引く理知的な思考で、彼は第二の人生をとらえていた。 ハンセンの考え...
2020.03.06
ノンフィクション

フツーのオジサンがAV監督していました  著:恩地昌宏

34歳独身、素人童貞。 エロくもないし、AVなんて観たこともない――そんなぼくがAV業界に突如転職!? 大手メーカーでのプロデューサー業務、知られざる業界のオキテ、変態監督、クセの...
2020.03.06
ノンフィクション

死体格差 解剖台の上の「声なき声」より  著:西尾元

死体にも「格差」がある。 解剖台の上の遺体には、その人が生前、どのように生きてきたか、その痕跡が数多く残されている。 老い、孤独、貧困、病・・・ 一つ歯車が狂えば、誰もが”悲...
2020.03.17
ノンフィクション

モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い  著:福田ますみ

不登校の男子高校生が久々の登校を目前にして自殺する事件が発生した。 かねてから学校の責任を異常ともいえる執念で追及していた母親は、校長を殺人罪で刑事告訴する。 弁護士、県会議員、マ...
2020.03.17
ノンフィクション

笑顔で生きる 認知症とともに  著:丹野智文・奥野修司

39歳で若年性アルツハイマー病を宣告されたトップセールスマン。 家族、同僚、仲間たち・・・ 笑顔を取り戻すまでの感動ドキュメント! ▼ ご購入はこちらから ▼...
2020.03.17
ノンフィクション

ボブが教えてくれたこと  著:ジェームズ・ボーエン

ぼくは人生のなかで何度も何度も間違った選択をしてきた。 けれど、ボブと名づけた茶トラの野良猫を迎え入れるという選択だけは間違っていなかった。 ボブといっしょにいることで幾度となく目...
2020.03.17
ノンフィクション

この顔と生きるということ  著:岩井建樹

僕の息子は、顔がゆがんで生まれた・・・ 顔の変形やアザ、マヒなど特徴的な外見のため、学校や恋愛、就職で困難に直面した人々を描くルポ。 筆者の長男も、顔の筋肉が少なく、笑顔をうまくつ...
2020.03.17
タイトルとURLをコピーしました