ノンフィクション

ノンフィクション

理論疫学者・西浦博の挑戦 新型コロナからいのちを守れ!  著:西浦博 / 川端裕人

2019年大晦日。 西浦博は、武漢で未知のウイルスが流行の兆し、との情報をキャッチする。 1月16日には日本で最初の症例が確定。 急遽、北海道から東京へ向かうこととなる。 のち...
ノンフィクション

医療現場は地獄の戦場だった!  著:大内啓 / 井上理津子

日本人医師がアメリカで体験した医療崩壊の緊急リポート。 医療関係者必読! 緊急搬送されてきた患者が次々に死んでいく! パンデミックの真っただ中に投げ込まれた、ボストン在住日本人医師の...
ノンフィクション

ディープ・ステイトの真実  著:西森マリー

日本人が知らないアメリカ大統領選の闇。 ロシア疑惑は諜報機関と大手メディアの共同謀議だった! 本書は、アメリカ在住のジャーナリストである著者が、日本ではほとんど知られることのない「デイープ...
ノンフィクション

深愛  著:水樹奈々

父に託された演歌歌手への夢を胸に15歳で単身上京、憧れの堀越高校芸能コースへ入学。 未来は明るいと信じていた。 だが、東京では厳しい現実が。 決まらないデビュー、食事にすら事欠く生活...
ノンフィクション

元女子高生、パパになる  著:杉山文野

本書はトランスジェンダー男性フミノ=杉山文野の物語です。 1981年女性の体を持って誕生した杉山さんは、性自認は男性。 乳房切除手術を受け、現在は男性として生きています。 杉山さんは...
ノンフィクション

悪党たちの大英帝国  著:君塚直隆

辺境の島国イギリスを、世界帝国へと押し上げたのは、七人の「悪党」たちだった。 六人の妻を娶り、うち二人を処刑したヘンリ八世。 王殺しの独裁者クロムウェル。 砲艦外交のパーマストン。 ...
ノンフィクション

PLAN-B:人生の再挑戦=「PLAN-B」は いつからでもスタートできる!

「英会話なんてほとんど知らない世界…」 未知の世界だと感じていた著者。 なぜ、その世界に飛び込んだのか? 「絶対にお客さんなんて来るはずない!」 と思い込んでいた著者。 ...
ノンフィクション

コロナの時代を生きるためのファクトチェック  著:立岩陽一郎

日々、更新され、洪水のようにあふれかえる新型コロナウイルス関連のニュースや噂。 しかし、覚えていますか? 「トイレットペーパーの原料は中国産が大半だから、輸入が途絶えて日本に流通しなくなる...
ノンフィクション

半グレと芸能人  著:大島佑介

市川海老蔵、宮迫博之、田村亮……。 なぜ芸能人は半グレ=反社会的勢力と接点を持ってしまうのか? 『週刊文春』の特派記者として15年のキャリアを積んだ筆者が、あまり報じられることのない取材の...
ノンフィクション

飛田で生きる 遊郭経営10年、現在、スカウトマンの告白  著:杉坂圭介

現在、160軒がひしめく大阪・飛田新地。 そこで2軒を経営する人物が初めて当事者として内情を語る。 ワケあり美女たちの素顔 涙なしに語れぬ常連客の悲哀 アットホームな小部屋の中 ...
ノンフィクション

「山奥ニート」やってます。  著:石井あらた

ひきこもりとなって大学を中退し、ネットを通じて知り合ったニート仲間と2014年から和歌山の山奥に移住。 以来、駅から車で2時間の限界集落に暮らしている。 月の生活費は1万8000円。 ...
ノンフィクション

悔しみノート  著:梨うまい

「私は何をどうしたらいいか分からず悩んでいます……」 24歳の秋、役者の夢に挫折し身体を壊し地元に帰った私はこんなメールをラジオのお悩み相談コーナーに送った。 パーソナリティの回答はこ...
ノンフィクション

モンスター 尼崎連続殺人事件の真実  著:一橋文哉

10人を超える死者・行方不明者を出し、我が国の犯罪史に残る尼崎連続殺人事件。 留置場で自殺した主犯の角田美代子は、いかにしてありふれた5つの家庭に食らいつき、家族を互いに殺し合わせる冷酷な犯...
ノンフィクション

新潟少女監禁事件 密室の3364日  著:松田美智子

男はなぜ少女を拉致したのか? 9年2か月にわたる監禁の全貌とその後の新事実を明かす衝撃のノンフィクション。 新潟地裁から最高裁まで取材し続けた著者が、事件の経緯と男の心理を丹念に追い、...
ノンフィクション

凶悪 ある死刑囚の告発  著:「新潮45」編集部

人を殺し、その死を巧みに金に換える“先生”と呼ばれる男がいる。 雑誌記者が聞いた驚愕の証言。 だが、告発者は元ヤクザで、しかも拘置所に収監中の殺人犯だった。 信じていいのか? ...
ノンフィクション

ピストルと荊冠 〈被差別〉と〈暴力〉で大阪を背負った男・小西邦彦  著:角岡伸彦

部落解放運動の闘士は暴力団の構成員だった。 二足のわらじをはき莫大な富と権力を握った小西邦彦。 晩年に「飛鳥会事件」で逮捕され失意のなかにこの世を去った。 バブル時代には1ヵ月に...
ノンフィクション

桶川ストーカー殺人事件 遺言  著:清水潔

ひとりの週刊誌記者が、殺人犯を捜し当て、警察の腐敗を暴いた。 埼玉県の桶川駅前で白昼起こった女子大生猪野詩織さんの殺人事件。 彼女の悲痛な「遺言」は、迷宮入りが囁かれる中、警察とマスコ...
ノンフィクション

女子高生コンクリート詰め殺人事件  著:佐瀬稔

1989年、東京都足立区綾瀬で起きた女子高生コンクリート詰め殺人事件は、検察をして「犯罪史上においても稀に見る重大かつ凶悪な犯罪」と言わしめた残虐な事件だった。 恐るべき犯行に及んだ16~1...
ノンフィクション

パチンコ「30兆円の闇」  著:溝口敦

パチンコ業界を解剖するノンフィクション 国内のパチンコ人口、1500万人。 全国には10,000店を優に超すホールがある。 「鉄火場」では日々巨額のカネが動く。 その市場規...
ノンフィクション

息子が人を殺しました 加害者家族の真実  著:阿部恭子

連日のように耳にする殺人事件。 当然ながら犯人には家族がいる。 本人は逮捕されれば塀の中だが、犯罪者の家族はそうではない。 ネットで名前や住所がさらされ、マンションや会社から追い...
ノンフィクション

ルポ 虐待 大阪二児置き去り死事件  著:杉山春

2010年夏、三歳の女児と一歳九カ月の男児の死体が、大阪市内のマンションで発見された。 子どもたちは猛暑の中、服を脱ぎ、重なるようにして死んでいた。 母親は、風俗店のマットヘルス嬢。 ...
ノンフィクション

19歳 一家四人惨殺犯の告白  著:永瀬隼介

92年、千葉県市川市でひと晩に一家四人が惨殺される事件が発生。 現行犯で逮捕されたのは、19歳の少年だった。 殺人を「鰻を捌くより簡単」と嘯くこの男は、どのようにして凶行へと走ったのか...
ノンフィクション

ヤクザと原発 福島第一潜入記  著:鈴木智彦

暴力団専門ライターの著者が、ジャーナリストでは震災後初めて作業員として福島第一原発に潜入。 高濃度汚染区域でいきなり4ミリシーベルト食らったり、熱中症で昏倒したり、汚染水で作ったセシウムスイ...
ノンフィクション

飛田の子 遊郭の街に働く女たちの人生  著:杉坂圭介

これまで関係者全員が口を固く閉ざしてきた飛田新地の真実の姿を、元遊郭経営者の著者が赤裸々に明かし、各方面で話題となった『飛田で生きる』の待望の第2弾。 前作では、飛田の仕組みや料亭経営のノウ...
ノンフィクション

浪花のシャブ外道 密売人が見た薬物地獄絵図  著:木佐貫真照

生まれ変わっても極道になりたい。 やけど、クスリを扱うようなヤクザにはなりたくない。 薬物販売一筋の元極道の秘話。 五代目山口組系山健組太田興業「木佐貫興業」はシャブをしのぎとす...
ノンフィクション

女と男 なぜわかりあえないのか  著:橘玲

ベストセラー『言ってはいけいない』の著者が、男女のタブーに斬りこむ! 「週刊文春」の人気連載「臆病者のための楽しい人生100年計画」を新書化。 「女と男」は人類の最大の関心事ともいえる...
ノンフィクション

番号は謎  著:佐藤健太郎

郵便番号はどう決まる? 国道100号が存在しない理由は? M78星雲ってどこだ? 交響曲マイナス1番とは? 上野駅13・5番線はどこへ向かう? バーコード、ISBN、...
ノンフィクション

餃子の王将社長射殺事件  著:一橋文哉

2013年12月19日早朝、王将フードサービスの社長・大東隆行氏が本社前で何者かに射殺された。 捕まらない真犯人とその黒幕を、関係者への極秘取材から明らかに! ▼ ご購入は...
ノンフィクション

外国人ヒットマン  著:一橋文哉

平成の多くの未解決事件の実行犯には雇われた外国人が使われたと推定できるものが多くある。 彼らを生み出す裏社会事情とは? 香港やカンボジアなどの最新事情(2019年9月時点)を含め著者独...
ノンフィクション

日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る  著:青山透子

先輩を失った元スチュワーデスが当時の警察・自衛隊・政府関係者、医師、遺族、目撃者らに取材を重ねた先に見えた新事実。 墜落の真相解明に拘り続ける理由と事実を見つめる勇気を伝える。 日航機...
タイトルとURLをコピーしました