小説

小説

普通の愛  著:尾崎豊

路上に身をひそめて立ちつくす者達。 彼らの吐く息が、あらゆる嘘を撃つ。 尾崎豊の、痛ましいまでの透明感の秘密がこの小説集にある。 ▼ 詳細はこちらから ▼ ...
小説

殺戮にいたる病  著:我孫子武丸

永遠の愛をつかみたいと男は願った。 東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。 犯人の名前は、蒲生稔。 くり返される凌辱の果ての惨殺。 冒...
小説

暗いところで待ち合わせ  著:乙一

視力をなくし、独り静かに暮らすミチル。 職場の人間関係に悩むアキヒロ。 駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。 犯人として追われるアキヒロは、ミチル...
小説

いのちの停車場  著:南杏子

東京の救命救急センターで働いていた、六十二歳の医師・咲和子は、故郷の金沢に戻り「まほろば診療所」で訪問診療医になる。 命を送る現場は戸惑う事ばかりだが、老老介護、四肢麻痺のIT社...
小説

マネーロンダリング  著:橘玲

香港在住で、もぐりのコンサルタント・工藤をある日、美しい女・麗子が訪ねる。 「五億円を日本から海外に送金し、損金として処理してほしい」 彼女の要求は、脱税の指南だった。 ...
小説

たゆたえども沈まず  著:原田マハ

19世紀後半、栄華を極めるパリの美術界。 画商・林忠正は助手の重吉と共に流暢な仏語で浮世絵を売り込んでいた。 野心溢れる彼らの前に現れたのは日本に憧れる無名画家ゴッホと、兄...
小説

雨の降る日は学校に行かない  著:相沢沙呼

保健室登校をしているナツとサエ。 二人の平和な楽園は、サエが“自分のクラスに戻る”と言い出したことで、不意に終焉を迎える・・・ (ねぇ、卵の殻が付いている) ...
小説

本日のメニューは。  著:行成薫

入院中の父に中華そばを出前したい二人の子どもと、変わり者の大人たちが起こした奇跡 「四分間出前大作戦」 マズメシ母に悩まされる女子高生と、おむすび屋の女性店主の愛情 ...
小説

死物語  著:西尾維新

“儂が見るうぬの有様は、いつでも死に様ばかりじゃ” デストピア・ヴィルトゥオーゾ・スーサイドマスターに会うため、故国『アセロラ王国(仮)』を目指す忍野忍と阿良々木暦。 人間...
小説

Re:CREATORS NAKED  著:広江礼威

アニメ『レクリエイターズ』原作本、登場! ある日を境に現界する漫画やアニメ、ゲームのキャラたち。 彼らの戦いに巻き込まれていくことでクリエイターを夢見る少年・水篠颯太の日常...
小説

異邦人 いりびと  著:原田マハ

「美しさ」は、これほどまでに人を狂わすのか。 たかむら画廊の青年専務・篁(たかむら)一輝と結婚した有吉美術館の副館長・菜穂は、出産を控えて東京を離れ、京都に長逗留していた。 ...
小説

風の向こうへ駆け抜けろ  著:古内一絵

芦原瑞穂(18歳)は地方競馬界にデビューした、数少ない女性騎手。 敬愛する亡き父親への思慕から競馬界に身を投じた。 だが、彼女の受け皿となったのは今にもつぶれそうな「藻屑の...
小説

准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき  著:澤村御影

「怪異は、現象と解釈によって成り立つんだよ、深町くん。」 人の嘘がわかる耳を持ち、それゆえに孤独になってしまった大学生・深町尚哉。 なんとなく受講した「民俗学2」のイケメン...
小説

日本沈没  著:小松左京

伊豆諸島・鳥島の東北東で一夜にして小島が海中に没した。 現場調査に急行した深海潜水艇の操艇者・小野寺俊夫は、地球物理学の権威・田所博士とともに日本海溝の底で起きている深刻な異変に...
小説

ムショぼけ  著:沖田臥竜

大阪刑務所の門の前に、40過ぎの男がひとり立っていた。 陣内宗介、元ヤクザ。 14年ぶりのシャバだ。 ジギリ(組のために身体を張ること)で銃を握って長期服役したのに、...
小説

正義の天秤  著:大門剛明

名門・師団坂法律事務所。 しかし創設者を喪って以来、事務所の経営は下降の一途。 創設者の娘で弁護士の芽依は、助っ人として、元医師で弁護士の鷹野和也を海外から招聘する。 ...
小説

夜明けのすべて  著:瀬尾まいこ

知ってる? 夜明けの直前が、一番暗いって。 「今の自分にできることなど何もないと思っていたけど、可能なことが一つある。」 職場の人たちの理解に助けられながらも...
小説

わたしを決めつけないで  著:アンソロジー

ねえ、「らしく」ってなに? わたしはわたし。 自分らしく、わたしらしくいたい。 「らしく」という言葉の呪縛に悩む、主人公たちを描いたアンソロジー。 ...
小説

お絵かき禁止の国  著:長谷川まりる

ハルは中学3年の女の子。 彼女には好きな子がいる。 それはアキラという同級生の女の子! アキラを好きになったことで、ハルはうすうす感じていた自分の気持ちを確信する。 ...
小説

ウチらは悪くないのです。  著:阿川せんり

大学デビューとは無縁の、気ままな生活を満喫していたあさくら。 しかし、周囲のプレッシャーに負け、いきなり男女交際なるものを始めることに!? 初めての彼氏の出現に慌てふためく...
小説

15歳、ぬけがら  著:栗沢まり

母子家庭で育つ中学3年生の麻美は、「一番ボロい」といわれる市営住宅に住んでいる。 家はゴミ屋敷。 この春から心療内科に通う母は、一日中、なにもしないでただ寝ているだけ。 ...
小説

見上げた空は青かった  著:小手鞠るい

ユダヤ人への迫害が厳しくなるドイツで、親と離れ、ドイツ人の戦争孤児といつわり、妹と二人で隠れ家にくらすユダヤ人の少女、ノエミ。 空襲が激しくなった東京から、家族と離れ、田舎に疎開...
小説

魔女と花火と100万円  著:望月雪絵

長根中学の文化祭が来年から中止になることが決まった。 生徒たちは不満をもらすが、中2の杏は先生たちが決めたことだから、しかたがないと思っている。 そんなとき、ある出来事をき...
小説

大渋滞  著:いとうみく / いつか

離婚を決めたパパとママ。 二人とともに、車で名古屋に向かう主人公・麦と弟の大地。 麦は、両親の離婚の原因が知りたいけれど聞き出せない・・・ それに加えて、けんかをして...
小説

十四歳日和  著:水野瑠見

本当の自分を探しに行く! 十四歳の一年間を瑞々しく描く、オムニバス。 男子も、女子も、みんないろいろ抱えてる。 「ボーダレスガール」 いけてるグループに入れ...
小説

羊の告解  著:いとうみく

【告解】罪を告白し、神に許しを求めること。 しかし、父が犯した罪は中学3年生の息子が思っていた以上に重かった。 人を殺した父は、そしてその息子は、許されることを願っても...
小説

向日葵を手折る  著:彩坂美月

父親が突然亡くなり、山形の山あいの集落に引っ越した小学校6年生の高橋みのり。 分校の同級生と心を通わせはじめた夏、集落の行事「向日葵流し」のために植えられていた向日葵の花が、何者...
小説

変な家  著:雨穴

謎の空間、二重扉、窓のない子供部屋・・・ 間取りの謎をたどった先に見た、「事実」とは!? 知人が購入を検討している都内の中古一軒家。 開放的で明るい内装の、ごくありふれ...
小説

リカ  著:五十嵐貴久

妻子を愛する42歳の平凡な会社員、本間は、出来心で始めた「出会い系」で「リカ」と名乗る女性と知り合う。 しかし彼女は、恐るべき“怪物”だった。 長い黒髪を振り乱し、常軌を逸し...
小説

密告はうたう 警視庁監察ファイル  著:伊兼源太郎

かつての仲間も容赦しない。 それが俺の仕事だ。 警察職員の不正を取り締まる部署、警視庁人事一課監察係に所属する佐良は、捜査一課所属時の元同僚で、現在は運転免許場に勤務する皆口...
タイトルとURLをコピーしました