[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人  著:佐藤友哉

小説
[本ページはプロモーションが含まれています]






[内容紹介]

妹が死んだ。
自殺だった、と僕のイカれた家族は云うが。
そして現れた男。
手にはビデオ。内容は妹のレイプ中継。
渡されたのはレイプ魔どもの愛娘達の克明すぎる行動表。
こうされちゃあ、する事は一つ。
これが自然な思考だね。
そして僕は、少女達の捕獲を開始した。
その果てに・・・


私は病気。
でも誰にも相談できない。
絶対に云えないよ。
七十七人の少女を屠った連続殺人犯、突き刺しジャック。
彼が少女を殺す時、彼の視覚が私の視覚に接続するの。
怖いよ。
もう駄目。
しかも彼は、私の存在を知っている。
そして私は、彼に立ち向かってしまった。
その向こう側に・・・


こんな馬鹿げた世界が用意されているなんて知りもせず。


▼ 詳細はこちらから ▼





Kindle