君は永遠にそいつらより若い  著:津村記久子

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]

身長175センチ、22歳、処女。

いや、「女の童貞」と呼んでほしい。

就職が決まった大学四年生のだるい日常。

その底に潜む、うっすらとした、だが、すぐそこにある悪意。

そしてかすかな希望?

芥川賞受賞作家の鮮烈なデビュー作。


▼ ご購入はこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました