閉鎖病棟  著:帚木蓬生

小説






[内容紹介]


とある精神科病棟。

重い過去を引きずり
家族や世間から疎まれ遠ざけられながらも
明るく生きようとする患者たち。

その日常を破ったのは、ある殺人事件だった……。

彼を犯行へと駆り立てたものは何か?

その理由を知る者たちは――。

現役精神科医の作者が、病院の内部を患者の視点から描く。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました