下町ロケット ゴースト  著:池井戸潤

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク







3.5

[内容紹介]


倒産の危機や幾多の困難を、社長の佃航平や社員たちの
熱き思いと諦めない姿勢で切り抜けてきた大田区の町工場「佃製作所」

しかし、またしても佃製作所は予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。

いまや佃製作所のシンボルとなったロケットエンジン用バルブシステムの納入先である帝国重工の
業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして、番頭・殿村に訪れた危機。

そんな絶体絶命のピンチを切り抜けるため、佃が下した意外な決断とは・・・・・・。



▼ ご購入はこちらから ▼

 
タイトルとURLをコピーしました