[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

細木数子 魔女の履歴書  著:溝口敦

ノンフィクション
[本ページはプロモーションが含まれています]








[内容紹介]

視聴率の女王の正体!

2008年春、戦後の欲望史を象徴する稀代の女ヤクザが、ついにテレビから姿を消した!

細木数子70歳。

古希とともに魔女の時代は終焉を迎えた。

本書は、細木の絶頂期に「週刊現代」で連載、6億円の損害賠償訴訟を起こされながらテレビ降板へと追い込んだ渾身のルポルタージュである。


▼ 詳細はこちらから ▼