せんせい。  著:重松清

小説






[内容紹介]


先生、あのときは、すみませんでした。

授業そっちのけで夢を追いかけた先生。

一人の生徒を好きになれなかった先生。

厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった先生。

そして、そんな彼らに反発した生徒たち。

けれど、オトナになればきっとわかる
あのとき、先生が教えてくれたこと。

ほろ苦さとともに深く胸に染みいる、教師と生徒をめぐる六つの物語。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました