日本の風俗嬢  著:中村淳彦

社会学





[内容紹介]


「そこ」で働く女性は三〇万人以上。

そんな一大産業でありながら、ほとんど表で語られることがないのが性風俗業界だ。

どんな業態があるのか?

濡れ手で粟で儲かるのか?

なぜ女子大生と介護職員が急増しているのか?

どのレベルの女性まで就業可能なのか?

成功する女性の条件は?

業界を熟知した著者が、あらゆる疑問に答えながら、「自らの意思でポジティブに働く」現代日本の風俗嬢たちのリアルを活写する。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました