[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

なぜ、あの人は自分のことしか考えられないのか  著:加藤諦三

社会学
[本ページはプロモーションが含まれています]






[内容紹介]

今、「自分のことしか考えられない人」が増えている。

一見いい人なのに、「わたし」にしか興味がない、わがまま、不幸自慢、人の話を聞けない。

それらはすべて「ナルシシスト」の症状だ。

ナルシシストであればあるほど、現実に傷つきやすくなる。

ナルシシズムから解放されれば、人を憎んだり、責めたりしないで、いつも生きていける。

もう人の言動に過敏に反応して苦しむこともない。

どうすれば、心軽やかに、自信をもって生きられるか?

たった一つの真実に気づけば変わる!


▼ 詳細はこちらから ▼