幼児化する日本は内側から壊れる  著:榊原 英資

社会・政治






[内容紹介]


物事を単純に白だ黒だと決めつけて
どちらかを一方的に攻撃する。

他人は自分の思い通りに動くものだと思い込む。

そうした考えを持つのは、人間の幼児化です。

クレーマーの増加はその表れでしょう。

それに対する企業も
しばしば『謝りすぎ』ではないでしょうか。

本来リーダーであるべき政治家も
大人であるべき中高年も
最近どこかおかしい。

知的な面で人々の退化が進み
日本が内側から壊れてしまうことを
いま私は危惧しています・・・

著者・榊原英資氏が社会と人々を観察し
成熟とはどういうことかを論じます。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました