世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち  著:マイケル・ルイス

ノンフィクション






[内容紹介]


世界中が
アメリカ発の住宅好況に酔っていた2000年代半ば
そのまやかしを見抜き
世界経済が破綻する方に賭けた男達がいた。

投資銀行、格付機関、米政府の裏をかき
彼らはいかに世紀の空売りと呼ばれる大相場をはったのか。

『マネー・ボール』の著者マイケル・ルイスが
世界同時金融危機の実相を描く
痛快ノンフィクション。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました