桶川ストーカー殺人事件 遺言  著:清水潔

ノンフィクション





[内容紹介]


ひとりの週刊誌記者が、殺人犯を捜し当て、警察の腐敗を暴いた。

埼玉県の桶川駅前で白昼起こった女子大生猪野詩織さんの殺人事件。

彼女の悲痛な「遺言」は、迷宮入りが囁かれる中、警察とマスコミにより歪められるかに見えた。

だがその遺言を信じ、執念の取材を続けた記者が辿り着いた意外な事件の真相、警察の闇とは。

「記者の教科書」と絶賛された、事件ノンフィクションの金字塔!


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました