東京 消える生き物 増える生き物  著:川上洋一

社会学
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]

高層ビル街でハトを狩るハヤブサ、街路樹を住処に数を増やすアオスジアゲハ、巣を作れず減り続けるスズメ。

動物たちがいかに環境に適応しているかを探れば、大都会の姿がガラリと変わって見える。

都市の「野生の王国」の姿を生々しく描く驚きの書


▼ ご購入はこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました