生きるのが下手な人へ  著:紀野一義

社会学
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]

「ずばり言わしてもらうなら、生きることが下手な人間ほど、神さまや、仏さまに近いと私は思う」

・うまく他人と調子を合わせられない人

・働いても働いても金のたまらぬ人

・騙されても騙されても人を騙す側に回れぬ人

・一生懸命やるわりには人に良く思われぬ人

・人に頼むことが苦手でくたびれはてる人

“世渡り下手”な人に贈る勇気の書!


▼ ご購入はこちらから ▼

0
 
タイトルとURLをコピーしました