配達あかずきん 成風堂書店事件メモ  著:大崎梢

小説





[内容紹介]


しっかり者の杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が働くのは、駅ビルの六階にあるごくごく普通の書店・成風堂。

近所に住む老人から渡された「いいよさんわん」という謎の探求書リストや、コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した母を捜しに来た女性に、配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真……。

杏子と多絵のコンビが、成風堂を舞台にさまざまな謎に取り組んでいく。

元書店員ならではの鋭くもあたたかい目線で描かれた、初の本格書店ミステリ。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました