2020年からの新しい学力  著:石川一郎

暮らし・健康・子育て






[内容紹介]


2020年の大学入試制度改革の根底には、知識偏重だったこれまでの教育をあらため、知識の活用に重点をおく教育制度改革がある。

グローバル化やAIなどの新しいテクノロジーがもたらす社会の変化に対応できる人材を育成するという理念のもとに、改革が進められているのだが、一方でさまざまな問題に直面している。

新しい時代に必要な学力は本当に身につくのか。

教育現場の実情を踏まえて論じていく。







0