14歳からのお金の話  著:池上彰

教養・教育





[内容紹介]


世の中の不思議を、お金から考える。

千円札は「千円」と書いてあるけれど、よく考えてみると、ただの紙切れですよね。

あなたが勝手に「千円」と書いた紙を作っても、それはお金になりません。

それが「日本銀行券」と印刷してあると、みんながお金として使うのです。

不思議ですね。

そんなお金の成り立ちからはじまって
・貯蓄と投資の違い
・会社はだれのもの
・景気をよくするには
・年金とは
・環境を守るにも経済の考え方が必要…。と、現代のお金とそれにまつわる社会問題を、幅広く紹介。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました