生き物の死にざま  著:稲垣栄洋

図鑑・事典・年鑑動物学






[内容紹介]


すべては「命のバトン」をつなぐために。

子に身を捧げる、交尾で力尽きる、仲間の死に涙する。

限られた命を懸命に生きる姿が胸を打つエッセイ!

生きものたちは、晩年をどう生き、どのようにこの世を去るのだろう。

老体に鞭打って花の蜜を集めるミツバチ。
地面に仰向けになり空を見ることなく死んでいくセミ。
成虫としては1時間しか生きられないカゲロウ。

生きものたちの奮闘と哀切を描く珠玉の29話。

生きものイラスト30点以上収載。







0