[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

コロナ脳 ~日本人はデマに殺される ~  著:小林よしのり / 宮沢孝幸

社会学
[本ページはプロモーションが含まれています]






[内容紹介]

これがテレビでカットされたコロナの真実だ。

テレビでは連日、専門家と称する者たちが登場し、「コロナは怖い、コロナは怖い」と煽っている。

メディアに洗脳された人々は、「自由」の尊さを忘れ、自ら緊急事態宣言を求めるまでになってしまった。

そして、政治家は経済を止め、失業者、自殺者が急増。

日本は没落へと進んでいる。

新型コロナが「インフルエンザより怖くない」ことを示すデータも出てきている。

それなのになぜ、政府は経済を止め、自由を制限し、人々を苦しめるのか。

さらに、多くの人がそれを歓迎するのはなぜなのか。

漫画家の小林よしのり氏と、ウイルス学者の宮沢孝幸・京大准教授が、「コロナ全体主義」の世にNOを突きつけ、新型コロナの嘘を暴く!


▼ 詳細はこちらから ▼