[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

力と交換様式  著:柄谷行人

社会・政治
[本ページはプロモーションが含まれています]






[内容紹介]

生産様式から交換様式への移行を告げた『世界史の構造』から10年余。

交換様式から生まれる「力」を軸に柄谷行人の全思想体系の核心を示す。

戦争と恐慌の危機を絶えず生み出す資本主義の構造と力が明らかに。

呪力(A)、権力(B)、資本の力(C)が結合した資本=ネーション=国家を揚棄する「力」(D)はあるのか。


▼ 詳細はこちらから ▼