リスクの正体 不安の時代を生き抜くために  著:神里達博

社会・政治
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]

新型コロナウイルスの脅威、相次ぐ豪雨災害、首都直下地震の恐怖……

リスク社会化した現代日本において、私たちの日常生活はさまざまな「リスク」「不安」「恐怖」に囲まれている。

これらの「不安」とどう向きあっていけばよいのか。

科学史・科学論の知見を縦横無尽に駆使しながら、斬新な切り口で考察する。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
 
タイトルとURLをコピーしました