日は、また昇る。 男の引き際と、闘うべきとき  著:スタン・ハンセン

スポーツ・アウトドア






[内容紹介]


現役を退いて後も多くのレスラー、プロレスファンに影響を与え続けるスタン・ハンセン。

往年のファイトスタイルと一線を引く理知的な思考で、彼は第二の人生をとらえていた。

ハンセンの考える男の引き際、そして闘うべきときとは何か。

日本を最高に熱狂させた男が日本独占で書き下ろす生き様、人生哲学、そして、本気で潰し合った盟友たちとの、今だから語れる回想から紐解いていく。







0