テレビじゃ言えない  著:ビートたけし

社会学






[内容紹介]


最近テレビじゃ
「本当に言いたいこと」が何も言えなくてイライラしてるんだ。

ビートたけしの呟きからこの本は生まれた。

コンプライアンス、CMスポンサーへの配慮
そんな建前のもとエスカレートするテレビの自主規制。

そんなもの、クソ食らえだ。

放送コードを無視したこの男の毒舌は
ツービートの頃より切れ味を増している。

政治・犯罪、ネット社会…偽善と
矛盾だらけの現代ニッポンをぶった切る危ない現代評論。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました