それを愛とまちがえるから  著:井上荒野

小説






[内容紹介]


気がつけば、しなくなっていた。

心ならずもつのっていく妻と夫の鬱屈。

微笑みより苛立ちが多くなり楽しみが義務になりかわって・・・

切実ゆえに笑いを誘う大人の辛口コメディ。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました