かか  著:宇佐見りん

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]

19歳の浪人生うーちゃんは、大好きな母親=かかのことで切実に悩んでいる。

かかは離婚を機に徐々に心を病み、酒を飲んでは暴れることを繰り返すようになった。

鍵をかけたちいさなSNSの空間だけが、うーちゃんの心をなぐさめる。

脆い母、身勝手な父、女性に生まれたこと、血縁で繋がる家族という単位・・・

自分を縛るすべてが恨めしく、縛られる自分が何より歯がゆいうーちゃん。

彼女はある無謀な祈りを抱え、熊野へと旅立つ・・・


▼ ご購入はこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました