コロナ大恐慌 中国を世界が排除する  著:宮崎正弘・渡邉哲也

ビジネス・経済
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]


あの会社は大丈夫か? 中国依存企業総点検!

大倒産時代が到来し、中国抜きの世界サプライチェーンまであと3年。

自動車、半導体、機械、サービス、製薬・・・

中国に高依存する日本企業の現状を検証し、世界を救う日本の活路を緊急提言!



グローバリズムとはつまるところ世界経済の「中国依存」だったのではないか。

コロナ危機で露呈したのは世界が中国を排除したくても簡単にはできない冷徹な事実です。

本書の目玉はソフトバンクグループを中心に中国に高依存した日本企業を総点検している「第5章 中国進出企業とソフトバンクの末路」および宮崎正弘先生の書下ろし「おわりに 総点検、日本企業は中国から逃げられるのか」です。

中国と共倒れになるのはどこか、あの企業は逃げ切れることができるのか。

日本にとっても企業にとっても正念場を迎えいることは間違いないでしょう。


▼ ご購入はこちらから ▼


Kindle


 
タイトルとURLをコピーしました