5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった定時に帰る仕事術  著:熊谷徹

ビジネス・経済






[内容紹介]


なぜドイツは残業なしでも経済大国なのか?

安倍政権が最重要施策のひとつに掲げている
「働き方改革」が連日、マスコミで取り沙汰されています。

その狙いは
日本のビジネスパーソンの長時間労働にメスを入れ
生産性を向上させること。

この点で日本の先を行くのがドイツです。

ヨーロッパの経済大国として、経済を引っ張るドイツ。

日本より労働時間が短く、生産性は高い。
なぜ、これが可能になったのか。

「この国のサラリーマンたちの労働時間の短さと
休暇の長さには驚嘆させられる」

という在独ジャーナリストの著者が
その秘密を解き明かします。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました