はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法  著:本田晃一

2019年7月3日人文・思想人生論・教訓






[内容紹介]


はしゃぎながら夢をかなえる道は、自分でえらべる。

世の中には苦労して、頑張って、夢をかなえる人がいます。

そういう人の教えを聞くと、苦労して
頑張って夢をかなえることになります。

一方、世の中には全然頑張らないで
ラクして、子どものようにはしゃぎながら夢をかなえてしまう人もいます。

そっちのほうの教えを聞くと
ラクして、楽しく夢をかなえることができます。

どちらがよくて、どちらが悪いということではありません。
「自分がどれを選びたいか」だけの問題です。

選べるんです、自分で。
はしゃぎながら夢をかなえる道も、苦労しないとかなえられない道も。

「はしゃぎながら、楽しく夢をかなえるなんて、そんな都合のいい話があるもんか!」

と、怒る人もいるかもしれませんね。

「夢は努力して、苦労して、頑張らないとかなわないんだ!」って。

たしかに戦争中とか、昭和の時代なら、そうだったかもしれません。

でも、いまはもう時代が違うと思います。

ネットで世界中がつながって
お金の入り方や仕事のやり方も大きく様変わりしています。

クリックひとつで何百万、何千万と稼いでしまう人もいますよね。

実際、僕らの周りにもはしゃぎながら
ラクして、楽しく夢をかなえている人がいっぱいいるんじゃないでしょうか。

ただしそういう人は、ラクしているうちに夢がかなった!

と、あまり自覚していないので
大っぴらに「自分がそうです!」と言いませんけど。

「ラクして夢なんて、かなうはずがない」と思っている人は
たぶん、ルールを知らないだけ。

そのとっておきの秘密のルールを
この本を読んでくださった皆さんだけに、こっそりお伝えします。







0