境界のないセカイ  著:幾夜大黒堂

青年コミック






[内容紹介]


医療技術の発達した未来の世界。

18歳以上の国民すべてが、「性選択制度」という自らの意思で自由に性別できる制度が存在していた。

進路選択が迫る高校2年生の勇次は、進路が全く決まらないまま春休みを迎えてしまう。

決まらない進路に憂鬱な勇次だったが、1年ぶりに遊びにくる従兄弟の啓太郎と会うのを楽しみにしていた。

しかし、そこに現れたのは可愛い女の子?

啓太郎は「性選択制度」を利用して性転換を果たしていた。

まだまだ男のときの癖が抜けない啓太郎改め啓子に、勇次はドキドキの連続!?

これから始まる、春休みはいったいどうなってしまうのか!?

これは自由意思で「性」を選択できる世界で生きる若者たちの小さな恋物語。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました