[当サイトはアフィリエイト広告を利用しています]
PR

童貞の勝算  著:川瀬智広

生き方・人生論
[本ページはプロモーションが含まれています]






[内容紹介]

日本の若者の童貞率はなんと25.6%(18歳~39歳)

同様に性交渉経験のない女性の割合も増えており、このままでは「日本はセックスレスや童貞の増加で滅びる」のは大げさではない状況だ。

著者の川瀬智広氏は、国立大学卒、吉本興業NSC10期生、大手企業のマネージャー、カンボジアでの独立起業など、異色の経歴を持つ。

カンボジア起業時代に、現地の男性や諸外国の男性に比べて日本男子の女性に対する消極性(草食性)に危機感をおぼえ、帰国して、自らの経験をベースとした「男子に自信を持たせ」、「彼女(恋人や結婚相手)をつくる」方法を教えるBRIGHT FOR MENを立ち上げた。

そこには毎月500人の童貞男子が集まり学んでいるが、本書はそれらのエッセンスを集約したもの。

特に、内面の脆弱さや外面に対する意識の低さから、内面・外面を変えていく方法、コミュニケーション力、著者が芸人時代に学んだトーク術、さらに短期間で出世したサラリーマン時代に培った仕事術などを教えている。

童貞男子だけでなく、多くの男性に学んでほしい実践の書である。


▼ 詳細はこちらから ▼