ひとの気持ちが聴こえたら 私のアスペルガー治療記  著:ジョン・エルダー・ロビソン

エッセイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク









[内容紹介]


他者の感情が読めないアスペルガーの私は、早期経頭蓋磁気刺激という実験的施療の影響で、感情が見える世界へと放り込まれた。

待っていたのは希望と戸惑い、そして「アルジャーノン」のようになるのかという不安・・・

患者が自ら語る稀有なアスベルガー施療体験。



▼ 詳細はこちらから ▼

 
タイトルとURLをコピーしました