妻のトリセツ  著:黒川伊保子

2019年2月17日人文・思想心理学






[内容紹介]


理不尽な妻との上手な付き合い方とは。

女性脳の仕組みを知って戦略を立てよう!

妻が怖いという夫が増えている。
ひとこと言えば10倍返し。
ついでに10年前のことまで蒸し返す。
いつも不機嫌で、理由もなく突然怒り出す。
人格を否定するような言葉をぶつけてくる。
夫は怒りの弾丸に撃たれつづけ、抗う気さえ失ってしまう。

夫からすれば甚だ危険で、理不尽な妻の怒りだが
実はこれ、夫とのきずなを求める気持ちの強さゆえなのである。
(俄には信じ難いが)

本書は、脳科学の立場から女性脳の仕組みを前提に
妻の不機嫌や怒りの理由を解説し、夫側からの対策をまとめた
妻の取扱説明書である。

「妻が怖い」
「妻の顔色ばかりうかがってしまう」
「妻から逃げたい」

という世の夫たちが
家庭に平穏を取り戻すために必読の一冊でもある。







0