はたらく細胞BABY  著:福田泰宏・清水茜

青年コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク






4.0

[内容紹介]


ママのおなかにいる時から、赤ちゃんの体内では細胞たちが働いている。

「酸素ってどこに運べばいいの!?」

「胃にいきなり入ってきた白い液体、これなに!?」

「バイキンたちがくる!逃げなきゃー!!」

みんな、生まれて初めての仕事。

右も左もわからない。

それでも体を守るため、一生懸命、働いている!

赤ちゃんの寝返り一つにも、裏には細胞たちの頑張りがある。

忙しいママとパパ、そしてかつてBABYだったすべての人に捧ぐ、乳児体内擬人化漫画。


▼ ご購入はこちらから ▼

 
タイトルとURLをコピーしました