孤独にやられそうなときに読む100の言葉 悩みながら生きていく  著:ニャン

生き方・人生論
スポンサーリンク
スポンサーリンク








[内容紹介]

「好き」ってなに?

信じる事ですか。

覚悟する事ですか。

目をつぶるとまぶたに浮かぶ事ですか。

寂しい時に会いたくなる事ですか。

誰にもとられたくない事ですか。

期待してしまう事ですか。

それとも、全てですか。

僕にも分かりません。

「誘われない自分」
「裏で愚痴を言われているかもしれないという不安」
「嫌われる恐怖」
「愛想笑い」
「沈黙が怖い」

そんな自分を卒業したいと思うのは、きっとあなただけではない。

痛みや孤独を恐れずに生きて欲しい。

絶望的な瞬間を沢山味わって欲しい。

そして、全ては材料だということ。

幸せを知る為の試練だということ。

人生の底を知っている人間の空は高い。

そして、空の美しさを知るには地を知る必要がある。

人間は自分のことを好きでいないと何にも努力できない。

そして周りにいてくれる大切な人を愛することが自分を愛することなんだ。

ただで変わってくれるほど、優しい世界じゃない。

でも、変わらずに生きていける。

程々に優しい世界だ。


▼ 詳細はこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました