なぜそれが無罪なのか!?  著:伊藤和子

社会学
スポンサーリンク
スポンサーリンク






4.0

[内容紹介]


2019年3月、岡崎、福岡、静岡、浜松……

相次ぐ性的虐待やレイプ事件への無罪判決

2017年に110年ぶりに大幅改正されたものの、世界のなかでまだこんなに遅れている!

2020年、性犯罪の刑法見直しなるか!?

✔ 女性の13人に1人が性被害経験あり
✔ 2017年に刑法の性犯罪規定が改正されたものの不完全
✔ 圧倒的に不利な立証責任が被害者側に課されている


2019年3月、岡崎、福岡、静岡、浜松で、性的虐待や強姦事件に相次いで無罪判決が出された。

なぜ、これらが無罪なのか。

先進国のなかでも非常に後れをとっている日本の刑法の問題点を、具体的な判例や話題の事件をもとに浮き彫りにし、刑法改正への提言を行う。


▼ ご購入はこちらから ▼

 
タイトルとURLをコピーしました