情報系女子またたびさんの事件ログ  著:日野イズム・げみ

小説






[内容紹介]


滋賀県にあるR大学情報理工学部の学生
相川作久良は学園祭の中止を企む犯人捜しのため
「画像情報研究室」を訪れる。

そこに寝ていたのは中学生にしか見えない女の子。

彼女こそ、通称「またたびさん」と呼ばれる
情報科学の天才的な研究者、木天蓼麻美だった。

合理性を優先し人の心を解さない麻美は
お人好しの作久良と共に事件解明に挑んでゆく。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました