じっと手を見る  著:窪美澄

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク






4.5

[内容紹介]

富士山を望む町で暮らす介護士の日奈と海斗はかつての恋人同士。

ある時から、ショッピングモールだけが息抜きの日奈のもとに、東京の男性デザイナーが定期的に通い始める。

町の外へ思いが募る日奈。

一方、海斗は職場の後輩と関係を深めながら、両親の生活を支えるため町に縛りつけられる。

自分の弱さ、人生の苦さ、すべてが愛しくなる傑作小説。


▼ ご購入はこちらから ▼


 
タイトルとURLをコピーしました