きみと暮らせば  著:八木沢里志

小説
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.5

[内容紹介]


十年前、陽一の母とユカリの父が結婚し、二人は兄妹になったが、五年前に両親は他界。

中三のユカリは義母のレシピ帳を参考に料理し、陽一は仕事で生活費を稼ぎ、支えあいながらの二人暮らし。

ある日、庭先に猫が現れる。

二人は猫を飼い主らしき人へ届けに行くのだが。

のんびり屋の兄と、しっかり者の妹が織りなす、陽の光差すような、猫もまどろむほのぼのあったかストーリー。


▼ ご購入はこちらから ▼

 
タイトルとURLをコピーしました