いのちのスタートライン  著:大久保淳一

ノンフィクション






[内容紹介]


42歳の働き盛りにあったビジネスマン。

多忙な仕事の傍ら
市民ランナーとしてマラソンに勤しんでいた彼を
突然襲った睾丸ガン告知・・・

全身転移、そして抗ガン剤の副作用による
間質性肺炎の併発。

生存率20%以下と言われた死の淵で
彼を奮い立たせたのは
100キロメートルウルトラマラソンに復帰するという
途方もない夢だった。

子どもたちの将来
妻の明るく健気な支え
復職への不安……。

涙と感動、奇跡のガン生還記。



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました