星を見上げて歩き続けて  著:柏木由紀子

ノンフィクション
スポンサーリンク
スポンサーリンク






4.0

[内容紹介]

1985年8月12日の、日航ジャンボ機墜落事故。

最愛の夫・坂本九との突然の別れから物語は始まる。

嵐になぎ倒されるようなショックから、娘たちを、そして夫の遺してくれた家を守りたい・・・

お嬢さん育ちの著者が一歩踏み出す決意をする。

勇気と友情、希望に満ちた「心の軌跡」


▼ ご購入はこちらから ▼

 
タイトルとURLをコピーしました