深愛  著:水樹奈々

ノンフィクション





[内容紹介]

父に託された演歌歌手への夢を胸に15歳で単身上京、憧れの堀越高校芸能コースへ入学。

未来は明るいと信じていた。

だが、東京では厳しい現実が。

決まらないデビュー、食事にすら事欠く生活、さらに最愛の父が病に倒れて……。

どんなに苦しくても笑われても、私は夢を信じ続けていた。

熱狂的な支持を受ける水樹奈々が全てを綴る、感動の自叙伝!


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました