晴れたら空に骨まいて  著:川内有緒

ノンフィクション





[内容紹介]


愛する人を喪った人々がたどりついたそれぞれの自由な弔いの形とは。

セーヌ川、珊瑚の島、ヒマラヤへの散骨の旅、絶句するようなハプニング、そして新たな出会い。

涙と笑いで彩る、「別れ」の先に生きる人々を深くユーモラスに描く爽快ノンフィクション。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました