フェイクウェブ  著:高野聖玄・セキュリティ集団スプラウト

ノンフィクション





[内容紹介]


メール一本で数十億円の被害!
ネット空間にひそむ「フェイク」が、あなたの生活をおびやかす。

インターネットの登場で世界は大きく変わり、豊かになった。
いまや社会のインフラになり、個人の日常生活から、ビジネス、政治、文化といった様ざまな局面において、インターネットのない状況は考えられない。
しかし、ネット空間が「安心安全」かといえば、残念ながらその逆だ。
リアル社会よりも巧妙で、狡猾な罠が、数多く仕掛けられている。

企業のCFO(最高財務責任者)を狙う「ビジネスメール詐欺」
個人を狙い、個人情報や金銭に結びつく情報を詐取する「フィッシング攻撃」
振り込め詐欺につながる偽メール。
人間の欲望につけ込む偽「出会い系」
いまや魔窟と化した仮想通貨の世界。
世論を左右するフェイクニュース。

いまや誰もが「フェイク」の被害者になりうる時代なのだ。

前作『闇(ダーク)ウェブ』で、インターネットの闇世界をいち早く指摘して話題となったサイバーセキュリティのプロ集団が、ネット空間にはびこる「フェイク」の実態に迫り、その上で、この情報社会を生き抜くための心得を伝授する。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました