秀吉の枷  著:加藤廣

2019年2月11日文学・評論歴史・時代小説






[内容紹介]


覇王(信長)を討つべし!

多くの謎に包まれた秀吉の生涯に迫る迫真の歴史ミステリー

「殿は、いつまでもあの『覇王』の手先であってはなりませぬ」

死を目前にした軍師・竹中半兵衛は
病床で秀吉に4つの忠言と秘策を授けた。

天正7(1579)年6月、蜂須賀小六、前野小右衛門ら
播州から駆けつけた異能集団《山の民》を伴い
秀吉は密かに天下取りに動き出す。







0