パンツははいておけ 中卒フリーターが大学進学した話  著:早乙女かな子

エッセイ





[内容紹介]


パンツは売れども、心は錦。

高偏差値の中高一貫校に通っていたのに、鬱になり中退!

自殺を試みるも失敗し、気がついたら中卒フリーターに。

精神科に入院するなど苦しんだ挙句、「とりあえず大学進学」を目標に決めた著者は、資金を貯めるためにバイトに奔走。

だが、そこでも人間関係をこじらせてしまう。

私の居場所ってどこにあるの?

何をすれば「自分の人生を生きている」と思えるの?

異常なまでに干渉してくる母親に「分身」として育てられた著者は、警察を呼ばれるほど激しい母娘喧嘩を繰り広げたり、自暴自棄になってパンツを売ってみたり、果てには援助交際までやってみたりしたが・・・


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました