僕の妹は漢字が読める  著:かじいたかし・日辻ハコ・皆村春樹

漫画・コミック





[内容紹介]


漢字が使われなくなり、街には萌えが蔓延した23世紀で作家を目指す主人公イモセ・ギンは、漢字が読める二人の妹と、23世紀を代表する大作家オオダイラ・ガイと共になぜか21世紀にタイムスリップ。

まだ萌えが支配的ではない現代に萌えを広めようと奮闘する。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました